キッキンギョのごとごとと

時間があれば気ままに映画の独り言ごとと

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルヴァリンposter天の声(ダンナちゃん)が、X-MENシリーズ大好きで、久しぶりに2人で映画を観に行きました。
『ウルヴァリン:SAMURAI』

ヒュー・ジャックマン演じるローガン/ウルヴァリンの孤独と苦悩が、たっぷりと描かれています。

〈映画.comより〜〉
「X-MEN」シリーズの人気キャラクターでヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリンを主人公とした「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(2009)の続編。
カナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンは、ある因縁で結ばれた大物実業家・矢志田に請われて日本を訪れる。しかし、重病を患っていた矢志田はほどなくして死去。
ウルヴァリンは矢志田の孫娘マリコと恋に落ちるが、何者かの陰謀により不死身の治癒能力を失うというかつてない状況に追い込まれる。
日本が主な舞台となり、本格的な日本ロケも敢行された。マリコ役のTAO、ウルヴァリンを日本へと導くユキオ役の福島リラ、矢志田の息子シンゲンを演じる真田広之ら、日本人キャストも多数出演。
監督は「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」「ナイト&デイ」のジェームズ・マンゴールド。






今回、2D字幕版で観ました。
…この映画は、日本語吹き替え版の方が、心安らかに鑑賞出来るかも〜(笑)
なんか、色々ビミョーな日本語と演出に…(笑)

剣道のシーンは、まるで歌舞伎の様だし、日本のスケールのミニチュア感には、愛しさを覚えました(笑)
東京

バスケなら「左手は添えるだけ」。ウルヴァリンでは、「刀は両手で…」(笑)
色々な場面で、日本の礼儀作法を教えて頂きました(大笑)ありがたや〜。
受け取って

マスター矢志田はスゴいG様、オモロ〜(笑)
ヤシダ

新幹線のアクションは、良かったです!スピード感も最高!!しかし、あれが新幹線??なデザインには、またまた(笑)
赤いラインの新幹線

私、時代劇大好きなので、この映画を一人で観に行ってたら、この気持ちを何処にぶつけたら良いか分からなくなったと思うのですが、2人で観に行ってたので、良かったです。
ツッコミ所満載で、映画を観終わっても話題は尽きず、ご飯3杯は軽く食べれる様な勢いがありましたよ(笑)

字幕版を2人以上で観に行ったら、観賞後に盛り上がると思います!!

X-MENシリーズと思って観る事なかれ!
大勢で、ワイワイ楽しめる上級のエンターテイメント作品。
それが、この
『ウルヴァリン SAMURAI』

すっごい面白かったです!←ホントに!!

怒りの肉体

最後に…
ウルヴァリンって、この勢いでシリーズが続くと、ねずみ算式に子孫が増えそう…。
色んな意味で、不死ですな(爆)
…子孫シリーズのウルヴァリン、あるかも知れない!?

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
ランキングに参加してます。良かったらクリックして下さい。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kickingyo.blog.fc2.com/tb.php/93-8a42340e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。